ヘアバームとは?クセ毛、寝癖、パサパサ髪を改善するオススメヘアバーム-hysterics scissors-

ヘアケア
お名前.com

ヘアバームって何?

そもそもバームって何?

 

最近よく耳にする『バーム』って何?という方は結構多いでしょう。実際に私の周りでも分からず、聞いてくる人がたくさんいました。この記事を最後まで読めば以下を知ることができます。

  1. バームがどういったものなのか
  2. ヘアバームにはどんな効果が期待できるのか
  3. ヘアバームの使い方
  4. オススメのヘアバーム

是非、最後まで読んで『ヘアバーム』について理解しちゃいましょう!

バームとはどういったもの?

まずは、『バーム』がどういったものなのかを説明します。

バームはクリームとは違い、オイルを固形化したようなテクスチャーの物です。水分を全く(または、ほとんど)含まない軟膏、または、バターのような化粧品のことを指します。

【クリームとバームの違い】

クリーム:テクスチャーが柔らかく、水に馴染みやすいため肌への浸透力が高い。

バーム:テクスチャーが硬めで、浸透力が低いため肌の上に薄い膜を作るイメージ。
皮膚に塗布すると体温で徐々にほぐれて、オイル成分が滑らかに伸びる。

バームといっても、ヘアバーム、リップバーム、ボディバームなどいろいろあるため注意してください。

ヘアバームにはどんな効果がある?

では、ヘアバームにはどんな効果があるのでしょうか?

ヘアバームを使うメリット

 【期待できる効果】

  • 自然なスタイリングが可能
    ウェット感が簡単に作れる
  • 髪の毛や肌を保湿してくれる
    ・パサつきを抑えてくれる

自然なスタイリングが可能

ヘアバームはワックスほどのスタイリング力はないので、ナチュラルな髪の状態に仕上げることが出来ます。

寝起きの髪をまとめたり、ウェット感をだしたり束感を出してあげることも可能です!適度に毛束を作れて、毛束を動かすことができるのが魅力の1つです◎

髪の毛や肌を保湿してくれる

上述したように、バームは浸透力が低いため使うことで肌や髪に膜を張ってくれるイメージです。この膜が水分を閉じ込めてくれて、いわゆる蓋の役割を果たしてくれます。

蓋の役割を果たしてくれることで、潤いを閉じ込めてハリやツヤのある髪に仕上げてくれます。乾燥対策の最後の仕上げに使うのが効果的です。

また、髪だけでなく肌に使えるものもあり、乾燥で皮がむけたり、ごわごわしたり、かゆみが出ている肌でも傷口にしみこみにくいので優しくケアが可能。

更に、合成着色料や合成保存料などを配合せず、自然由来の低刺激な成分が多く含まれているため、敏感になっている肌や季節の変わり目で揺らいでしまった肌にもオススメです。

ヘアバームを使うデメリット

何に関してもそうですが、メリットがあればもちろんデメリットもあります。

  • スタイリング剤程のスタイリング力がない
  • ワックスに比べると値段が高い

デメリットとして挙げられるのは、ワックスなどのスタイリング剤ほどのスタイリング力がないことです。ヘアバームはナチュラルなスタイリングを行うのには最適ですが、ワックスほどのスタイリング力はないため、カチッと決めたい場合には向きません。

また、ワックスに比べると値段も高くなるので少し手が出しずらい部分もあると思います。どういった目的で使用するのかを考えて、使うものも選ぶようにするといいかもしれません。

ヘアバームの使い方は?

  1. 適量のヘアバームを手に出す
  2. 毛先を揉むようにして全体につける
  3. 全体のシルエットを整える

1.適量のヘアバームを手に出す

まずは、使用する量を手に取っていきます。髪の毛の量や質によって適量は人それぞれ違うため、お好みの量を見つけてお使いください。

バームは体温で溶けますので、手に出したら体温で溶かしながら手のひら全体に広げていきます。この時、指と指の間にもバームを広げてあげましょう。

しっかりと溶かして広げないと、つけムラやバームが塊のまま残ってしまうので注意です。

2.毛先を揉むようにして全体につける

手のひらに広げられたら、まずは毛先からつけていきます。ヘアオイルよりもつけムラが出てしまうので、髪の内側からも手を入れてつけて全体に馴染ませてあげることでおしゃれ感がアップします。

毛先につけ終わったら、手に余っているバームを髪の毛表面につけてあげます。

※注意点として、髪の毛の根元にぺたっとつけてしまうと『べたついて見えたり、重く見えたり』するのでNGです。

3.全体のシルエットを整える

表面にもつけ終わったら、あとは髪の毛全体のシルエットを整えて完成です。

毛束をほぐしたり、毛先のスタイリングをすることでおしゃれ感アップです。

前髪に使いたい人は、このタイミングで使って束感や毛先のニャンス作りに最適です◎

 

以下の動画で丁寧にバームについて解説してくれていますので、ぜひ参考にしてみてください!

【ヘアバームの正しい使い方】を美容師が解説します!

オススメのバームは?

  • #Like me NO.88 balm
  • エヌドット ナチュラルバーム
  • Moii(モイ)

#Like me  NO.88 balm

『毛先のニュアンスを作り、まとまりのある髪へ』

髪の毛に使えるのはもちろん、ボディにも使用可能でハンドケア、スキンケアが可能です。保湿性に優れており、セミウェットなスタイルに仕上げてくれます!毛先のニュアンス作りや髪をまとめたいときに重宝します♪

ボディへ使用することもでき、保湿によって乾燥を防いでくれます。

プロ美容師監修の下作られたバームで、髪の毛、肌とこれ1つで何にでも使える万能バームです。お客様の声を取り入れて作られているため、使いやすさは抜群です◎

詳細や購入はこちらから♪
hysterics scissors 公式サイト

エヌドット ナチュラルバーム

繊細なニュアンスを思い通りに、簡単に操れるスタイリングブランド、エヌドット。シンプルなアイテム構成で単品使いも組み合わせるのも自在です。

天然由来原料のみでできたバーム。2種類のシアバター(シア脂・シア脂油)が毛先にうるおいを与え、軽やかな動きを表現します。マンダリンオレンジ&ベルガモットの香りが、また使いたくさせます♪

オーガニックのシアバターのみで作られているので髪馴染みがとても良く、ウェットな質感を簡単に作る事が出来ます!

ウェット感、立体感を出すときにはかなり重宝すること間違いなしです!

バームの中ではセット力がある方なので、ソフトワックスのような使い道もあるのもポイント高いですね◎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★送料込★エヌドット N. ナチュラルバーム (45g)
価格:2970円(税込、送料無料) (2020/12/16時点)

 

Moii(モイ)

肌や髪を心地よくケアする、保湿力に優れた3 種のオイルを配合。◆マルラオイル◆バオバブオイル◆アボカドオイル ●アロマティックウッディの香り リラックス感を与えてくれるウッディな香り。

サンダルウッドとユーカリを基調とした、包み込む深い森のような香りは、緊張をほどいて素顔の自分に戻してくれる。※公式商品説明より

質と使いやすさが抜群に良いヘアバームです。髪の毛につけたときもそうですが、肌につけてもかなり馴染んでくれます。

注意点は、他のバームに比べて少し値段が高い点です。容量が他に比べて少なくて高いため、『量よりも質』を求める方にはかなりオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルベル Moii モイ ヘアバーム ウォークインフォレスト 37g LEBEL
価格:2280円(税込、送料別) (2020/12/16時点)

 

ヘアバームまとめ ーhysterics scissorsー

いかがでしたでしょうか?ヘアバームは1つ持っておくだけで、かなり活躍してくれる万能な物です!髪の毛のセットだけでなく肌の保湿にも使えるのは重宝しますね♪

特にオススメの商品3つはどれを使っても満足していただけること間違いなしです◎

hysterics scissors

hysterics scissorsではプロ美容師プロデュースのヘアケア用品を取り扱っています!

取り扱い商品:美容ハサミ/シャンプー/トリートメント/ヘアオイル/ヘアバーム

hysterics scissorsのモットーは『最高の品質を安くお客様へお届け‼』として活動し、少しでも多くのお客様の手に当商品が届き、使っていただけることを喜びに日々励んでおります。

美容室でも実際に使われている商品を取り扱っておりますので、使っていただければ満足いただけること間違いなしです◎

髪の毛にちょっとした贅沢を与えてあげてはいかがでしょうか♪

1人でも多くのお客様の元に当商品が届くことを楽しみにしております◎

詳細はこちらの公式サイトを覗いてみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました