筋トレ初心者が、2日に1回腹筋ローラーを使って腹筋を割った方法

筋トレ
お名前.com
  • 腹筋を割るにはどうしたらいい?
  • 腹筋ローラーで腹筋割れる?
  • 腹筋ローラーってどうやる?

上記ような疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

 

なぜなら、私自身がこれから紹介する方法で腹筋を割ることに成功しているからです。

 

 

結論からいうと、『腹筋を割る』ためには『腹筋ローラーを正しい使い方で行う』ことが一番の近道です。皆さんが思っている以上に効果絶大です!

 

 

この記事では腹筋を割る腹筋ローラーの正しいやり方を初心者~上級者向けに分けて紹介します。

 

 

読み終えていただければ、『腹筋ローラーの効果的なやり方を知ることができ、理想の割れた腹筋が手に入ることを保証します!

 

腹筋を割る筋トレには腹筋ローラーが最適

キレイなシックスパック

中々腹筋が割れなかったり、割れてきたけどまだキレイに割れないなんて悩みをお持ちの人もいるかと思います。

 

そんな時こそ腹筋ローラーが役に立ちます。コンパクトサイズなので家で手軽に腹筋を鍛えることができ、しかもお手頃価格(1500円~2000円)で購入できるので初心者にもオススメです。

 

筋トレ|そもそも腹筋ローラーとは

腹筋ローラ アブローラー

腹筋ローラーとは一つの棒にタイヤが1つないし2つ付いた筋トレグッズのことを指しており、アブローラーとも呼ばれています。定番の筋トレグッズで、筋トレする人から人気の筋トレグッズです。

 

 

筋トレ|腹筋ローラーの効果

腹筋ローラーの効果

そんな腹筋ローラーですが、効果はあるのでしょうか?中には効果がないという声もちらほらあるようです。

 

結果から言ってしまうと効果は十分にあり、腹筋を割ることもできます。では、何故効果がないって声が聞こえてくるのでしょう?それは、腹筋ローラーの使い方を誤っているからだと思われます。

 

 

この腹筋ローラーですが、使い方を間違えるとケガにも繋がるため、正しいやり方を学んでやることが大切です。正しいやり方で腹筋ローラーを使うと、数回やっただけでもお腹が筋肉痛になるほど絶大な効果を発揮します。

 

 

腹筋ローラーで鍛えられる筋肉

腹筋ローラーで鍛えられる筋肉

腹筋ローラーを正しく使えると腹筋以外の筋肉も鍛えられます。

 

主に鍛えられる部位としては、『肩』『胸』『腕』『腰』『腹筋』など主に上半身の筋肉を総合的に鍛えることができます。もちろん一番鍛えられるのは『腹筋』です。

 

 

腹筋は『上部、下部、側部』の3ヵ所から構成されており、腹筋ローラーはその中でも腹筋上部を鍛えるのに適しています。

 

 

つまり、逆に言えば腹筋ローラーだけだと腹筋上部ばかりになってしまい、下部、側部は同じ負荷がかからないため、バランスが悪くなってしまうということもあります。

 

そのためにも、下部、側部も鍛えられる他のメニューも行い、バランスよく鍛えていきましょう。

 

筋トレ|腹筋を割る正しい腹筋ローラーの使い方

腹筋ローラーの正しい使い方

腹筋ローラーは正しく使うことによって、大きな効果を生み出してくれます。腹筋を割ることも夢ではありません。ポイントは正しいやり方で行うことです。

 

腹筋ローラーには大きく2つのやり方があります。1つ目は『膝コロ』というやり方で初心者向け、2つ目は『立ちコロ』と呼ばれるやり方で上級者向けのやり方になります。

 

筋トレ|腹筋ローラー初心者にオススメのやり方『膝コロ』

腹筋ローラーの正しい使い方 膝コロ

腹筋ローラーはやってみれば分かりますが、腹筋に高負荷がかかる筋トレになります。初心者の方は最初はかなりきついかもしれませんが、腹筋を鍛えられている証拠です。

 

最初はできなかったり、少しだけしかできなくてもいいので必ず腹筋ローラーを正しく使いこなしてください。

 

 

初心者はまず『膝コロ』からマスターしましょう。『膝コロ』とはその名の通りで、膝をついて腹筋ローラーを行うことを指します。詳しくは👇の動画で説明してくれているのでぜひ見てください!

 

 

≪膝コロのポイント≫

  1. 足は垂直になるようにする!
  2. ローラーは肩の下に準備!
  3. 体を戻すときは猫背にする!

 

まずは、無理のないところまで体を伸ばして、猫背で戻ることを意識してやるだけでもかなり腹筋に効果があります!だまされたと思ってこの方法でやってみてください!

 

筋トレ|腹筋ローラー上級者にオススメのやり方『立ちコロ』

正しい腹筋ローラーの使い方 立ちコロ

腹筋もある程度ついてきて『膝コロ』は余裕でできるって人は、『立ちコロ』に挑戦してみましょう。『立ちコロ』は言葉の通り、立った状態から腹筋ローラーを行うことです。

 

 

『膝コロ』はできても『立ちコロ』ができないって人が多いと思います。そんな人はしっかり段階を踏んで、できるようになりましょう。

 

⇩の動画でステップ毎に丁寧に説明してくれているので参考にしてください。

 

 

≪立ちコロ3ステップ≫

ステップ1:膝コロで体を伸ばせるところまで伸ばして止まる

ステップ2:立ちコロで体を伸ばせるところまで伸ばして止まる(止まった後倒れてOK)

ステップ3:立ちコロで腰を曲げながら行い、徐々に真っ直ぐにしていく

 

『立ちコロ』ができるころには、腹筋はかなり割れています。それぐらい腹筋に負荷がかかるやり方なので、しっかりとマスターして腹筋を割っちゃいましょう!

 

 

筋トレ|腹筋ローラーをやる際の注意点

注意点

腹筋ローラーは正しい使い方をしないと、あまり効果がでないどころかケガをする恐れがあります。

 

≪注意点≫

  1. 腕の力ではなく腹筋を使え!
  2. 自分の力に見合ったやり方をしろ!

 

1.腹筋ローラーは腕の力ではなく腹筋を使え!

腹筋ローラーの間違ったやり方として、腕の力でなんとかしようとする人がいます。それ、危険です!!体を伸ばした後に腕で戻そうとすると、腕だけ戻ってしまい顔面を床に強打する可能性ありです!

 

 

やり方を知らないままやるとこの現象に陥ります。ちなみに、私の母にやらせたところ顎を床に強打していました。wめっちゃ痛いらしいです(涙)

 

 

怪我をしないためにも腕の力でやるのではなく、『腹筋を使うことを意識してやること』が怪我も防げてかつ腹筋も付けれる最高のやり方です!

 

 

2.腹筋ローラーは自分の力に見合ったやり方をしろ!

腹筋ローラー初心者は最初から無理なやり方をしがちです。無理にやってしまうと腰やそれ以外の部分を痛める恐れがあります。無理してやった結果、ケガをしたのでは元も子もないですからね!

 

しっかりと、段階を踏んでやっていきましょう。『膝コロ』だけでもかなり効果があります。後は継続して行い、徐々にレベルアップしていきましょう!

 

筋トレ|腹筋ローラーの種類と選び方

腹筋ローラーの選び方

腹筋ローラーにも種類があり、1000円以下で買えるものから5000円以上するものまであります。一般的には1500~2000円位で買えるので、自分に合ったものを選びましょう!

 

 

腹筋ローラーの違い①ホイールの数

ホイールの数ですが、腹筋ローラーには2個のものと1個のものがあります。何が違うのかというと、2個のものの方がバランスがとりやすく安定して筋トレを行うことができます。

 

 

それに対して、ホイールが1個のものはその分安定しないので、バランスをとる必要もあり負荷が高くなります。一輪車と自転車では一輪車のほうがバランスとるの大変ですよね?

 

それと同じように、ホイール1個の方が難しく、筋肉にかかる負荷も大きいです。

 

 

腹筋ローラーの違い②ホイールの幅と直径

ホイールの幅ですが、上であったホイールの数と同様で、ホイールの幅が広ければ広いほど安定します。それとは逆に、ホイールの幅が狭ければ狭いほどバランスをとるのが難しくなるため負荷が大きくなります。

 

 

そしてホイールの直径ですが、ホイールの直径が小さければ小さいほど地面との距離が縮まるため、体がより下まで下がり負荷が大きくなります。

 

つまり・・・

高負荷:ホイールの幅が狭く、ホイールの直径が小さい物

低負荷:ホイールの幅が広く、ホイールの直径が多きもの

 

この、ホイールの幅/直径を組み合わ次第で、難易度が変わってくるので選ぶ際のポイントにしましょう。

 

筋トレ|腹筋を割るのにオススメな腹筋ローラー3選

腹筋を割る

上述したように腹筋ローラーといっても多くの種類があります。安い物もあれば高い物もあります。それぞれに特性があるので、自分の筋トレしたいレベルに合ったものを選びましょう。

 

初心者にオススメ!コスパ最強の腹筋ローラー|GARAGE COLLECTION

初心者にオススメの腹筋ローラーGARAGE COLLECTION

まず1つ目にオススメするのが、低価格で購入して腹筋を鍛えられちゃう『 GARAGE COLLECTION 』の腹筋ローラーです。価格としては約1000円で購入できるコスパ最強の腹筋ローラーです。

 

 

一般的な相場が1500~2000円なので、それと比べるとかなり安く購入できることが分かりますね。

 

特にこれから筋トレを始めるという方には安くて手が出しやすい物になりますね。もちろん、安くてもちゃんと正しい使い方をすれば効果は抜群です。

 

 

 

効率よくシックスパックを作りたい人にオススメ|plantbiz

効率よくシックスパックを作りたい人にオススメなのが『plantbiz』の腹筋ローラーです。

 

ホイールが1個なのでバランスをとる必要があり、腹筋はもちろんのこと体幹トレーニングにもつながります。

 

『plantbiz』はグリップに特性があり、手に密着する特別なグリップを採用しているため、トレーニング時に滑ってしまうということもありません。

 

また、どんな床にもフィットするようにホイールが作られているため、超静音&床を傷つける恐れがありません。早期に結果を出したい人にオススメです。

 

 

 

 

一番選ばれている腹筋ローラー HandY Fitness

『 HandY Fitness 』の腹筋ローラーは、楽天リアルタイムランキングで1位の1番今選ばれている腹筋ローラーです!

体全身を効率よく鍛えられるため、腹筋だけでなく他の部分も鍛えるのにGood!超静音仕様になっているため、騒音にならない。そして、床も傷つかないよう素材選びにもこだわっている!もちろん付属のマットもついている!

 

HandY Fitness は特にこんな人にオススメ!

①ダイエットしたい人

②家の中で運動したい人

③お腹周りが気になる人

④手軽に筋トレしたい人

⑤体幹強化したい人

⑥本格的なトレーニングをしたい人

 

 

 

筋トレ|腹筋ローラーの成果

腹筋ローラーについて詳しく解説させて頂きました。紹介した正しいやり方でオススメの腹筋ローラーを使えばもうシックスパックは目の前です!

 


ただし!1回ぽっきりにならないように注意!なんでもそうですが、継続が大事です。筋トレはつらいですが、それは自分の弱さとの戦いです。

 

 

私が腹筋ローラーのみを使い2日に1回筋トレを行った結果、1ヶ月程で腹筋がかなり成長しました。

 

さあ、今すぐ美しいシックスパックを手に入れましょう!

 

【関連記事】

1日たった3分で胸筋を2倍にする筋トレのやり方教えます【厳選プッシュアップ6種】 

 

【ここだけの話】スクワット1回で腹筋〇〇回の効果が…。知られざる筋トレの秘密を暴露…!! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました